bmr

bmr>NEWS>Billboard音楽賞、リアーナ&ブリトニーなど豪華共演をラインナップ

NEWS

Billboard音楽賞、リアーナ&ブリトニーなど豪華共演をラインナップ

0000010938_image

まもなく新作を発表するビヨンセ(Beyonce)に音楽業界での際立った業績と影響力を称えたMillennium Awardが贈られることでも話題の今年のBillboard Music Awardsだが、豪華な共演が見ものとなりそうだ。

間もなくラスベガスで開催、米ABC放送で生中継される2011 Billboard Music Awardsでは、今年お互いに新作リリースを控えているメアリー・J.ブライジ(Mary J. Blige)がリル・ウェイン(Lil Wayne)と“Someone To Love Me (Naked)”を、ファー・イースト・ムーヴメント(Far East Movement)はライアン・テダー(Ryan Tedder)との“Rocketeer”にスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)との“If I Was You (OMG)”を、ピットブル(Pitbull)はニーヨ(Ne-Yo)らとヒット中の“Give Me Everything”を披露する予定。さらに先日リミックスで話題となったリアーナ(Rihanna)とブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)の“S&M (Remix)”や、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)にケシャ(Ke$ha)が参加のブリトニー“Till The World Ends (Remix)”のパフォーマンスもあり、という豪華共演盛りだくさんの内容となっている。

加えてMillennium Awardが贈られるビヨンセには、レディー・ガガ(Lady Gaga)、スティーヴィ・ワンダー(Stevie Wonder)、バーブラ・ストライサンド(Barbra Streisand)、U2のボノ(Bono)にミシェル・オバマ大統領夫人という華やかな面々からのお祝いコメントが寄せられるという。もちろんビヨンセ自身も話題の新曲“Run the World (Girls)”をパフォーマンス予定。

なお2011 Billboard Music Awardsは米東海岸標準時間で今月22日の夜8時から米ABC放送でオンエアがスタートするが、22日の夜6時半(日本時間23日朝7時半頃)からはレッドカーペットの模様をインターネット上でライブストリーミング放送するとのこと。(s)

ライブストリーミング公開予定ページ (英語)