bmr

bmr>NEWS>ジェイ・Z、妻ビヨンセのパフォーマンスに思わず感激

NEWS

ジェイ・Z、妻ビヨンセのパフォーマンスに思わず感激

0000010961_image

無類のエンターテイナーとしてそのパフォーマンスが世界最高峰と評価されるビヨンセ(Beyonce)だが、その実力には世界的な人気を誇るラッパーである夫のジェイ・Z(Jay Z)すら感激してしまうようだ。

来月に全世界注目のニューアルバム“4”を発表するビヨンセは、人気オーディション番組『アメリカン・アイドル』シーズン10ファイナルに出演。プロモーションのために新曲“1+1”を披露し、‘最強歌姫’ぶりを見せつけたが、その舞台裏の映像を夫のジェイ・Zが自身のウェブサイト「Life + Times」で公開。楽屋で“1+1”のパフォーマンスの練習をする様子をジェイ・Z自身が撮影したもので、楽屋だけに当然ながら演出もなし、マイクもなしで歌うビヨンセの歌声の素晴らしさに思わずジェイ・Zも「Oh my」と感嘆の声を漏らしている。

なお、全米で6月28日、日本でも6月29日に発売となる“4”だが、先日ビヨンセは「1時間ごとに1曲ずつ」という形でその収録内容をFacebookで公開。それによると意外にも彼女らしい激しい1stシングル“Run The World (Girls)”はアルバムの最後となり、しっとりとしたラブバラードの“1+1”がオープニングを飾っている。また、アウトキャスト(Outkast)のアンドレ3000(Andre 3000)が唯一ゲストとして参加するようだ。ビヨンセはソロとしてのデビュー作でアウトキャストのビッグ・ボーイ(Big Boi)とも共演済。(s)

“4”収録予定曲
01. 1+1
02. I Care
03. I Miss You
04. Best Thing I Never Had
05. Party feat. Andre 3000
06. Rather Die Young
07. Start Over
08. Love On Top
09. Countdown
10. End of Time
11. I Was Here
12. Run The World (Girls)

ビヨンセ リハーサル映像

Beyonce “1+1”(live at American Idol)