bmr

bmr>NEWS>BEPのウィル、次はソロ作発表

NEWS

BEPのウィル、次はソロ作発表

0000010962_image

昨年ニューアルバム“The Beginning”を発表、来月からはその新作を引っさげた世界ツアーもスタートするブラック・アイド・ピーズ(the Black Eyed Peas)だが、ツアー終了後に休暇に入る他のメンバーとは違い、リーダーのウィル・アイ・アム(will.i.am)は自身のソロ新作へと動き出すようだ。

すでにメンバーのファーギー(Fergie)もツアー後の休養宣言をしているとおり、ブラック・アイド・ピーズとしての活動はしばし休止となるが、ウィルはすでにソロとしての久々の新作に着手しているという。これは先日Hollyscoop TVに対しファーギーが明かしたもので、「ウィルはソロ・アルバムを出す予定よ。もう曲は聴いたの。アルバムは“Black Einstein”というタイトルで、素晴らしい出来よ」と説明している。また、「彼がこの新作を出すのをずっと待ってたのよ。だって私が欲しいんだもの。ジム用にね。彼はとても素晴らしい才能の持ち主で、天才的な作詞家だし、とにかくとても楽しみにしているの」とウィルのソロ新作への期待を語っている。2007年に発表した“Songs About Girls”以来のソロ新作となるこの“Black Einstein”がどういう内容かは不明だが、すでにファーギーが聴いているという話からすれば、ある程度完成はしているようだ。4月にはジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)をゲストに迎えた“Nature of The World”という初期ブラック・アイド・ピーズを思わせる曲もリークされている。

なおウィル・アイ・アムは韓国のガールズ・グループ、2NE1(To Anyone)の全米進出作のプロデュースも手がけており、こちらもブラック・アイド・ピーズの世界ツアー後となる今年後半になると言われている。ウィルは2NE1について、「世界中で彼女たちをビッグにする」「たくさんの国でナンバー1にする」と意気込みを語っている。(s)
(photo by nan palmero)

Will.i.am feat. Justin Timberlake “Nature of The World”

Will.i.am talks about 2NE1