bmr

bmr>NEWS>ラップ・デュオ、CNNが解散

NEWS

ラップ・デュオ、CNNが解散

0000011076_image

カポーン(Capone)とノリエガ(N.O.R.E., Noreaga)のラップ・デュオ、CNN(Capone N Noreaga)が解散を発表した。今後はソロキャリアに力を注ぐという。

解散を明らかにしたノリは、「CNNは素晴らしいグループだった。しかし時は流れているし、オレも動かなきゃいけない。既に心が折れているボクサーがリングに残っているのは、見ている方もつらいものだが、このグループを取り巻く状況はそういうものだ」となんとも厳しいコメントを出している。

CNNはヒップホップ・シーンでディープなNYサウンドが流行していた1990年代半ばに、“T.O.N.Y. (Top of New York)”、“LA, LA”などのヒットを放って活躍。カポーンが刑務所に入ると、ノリはソロとしてよりポップなサウンドへと舵を切り“Superthug”、“Grimey”、“Nothin’”などの大ヒットを放ち、2000年前後にはチャート席巻していた。グループ‘再結成’後は、昨年もシングル“Rotate”を発表するなど活動を続けたものの、ヒットには至らなかった。ノリはソロ活動を同時に続けており、今年6月に入って“I Understand”、“Bottls Go Bang”と2本のミュージック・ビデオを続けて公開している。

CNN ft. Mobb Deep & Tragedy Khadafi “LA LA”

カポン・アンド・ノリエガ
War Report [CD, Import, from US]