bmr

bmr>NEWS>ゾー!、好評の無料カバー企画第3弾を発表

NEWS

ゾー!、好評の無料カバー企画第3弾を発表

0000011288_image

フォーリン・エクスチェンジ(Foreign Exchange)らのレーベルに所属するマルチな楽器奏者/プロデューサーで、昨年発表したアルバム“SunStorm”も好評だったゾー!(Zo!)が、カバー曲集“…Just Visiting Three”を無料公開している。

ゾー!は2006年にEP“Just Visiting”を発表、今回発表の“…Just Visiting Three”が第3弾となる。毎回素晴らしいカバーを聴かせてくれるが、今回はスティーリー・ダン(Steely Dan)の人気曲“Black Cow”に始まり、バリー・ホワイト(Barry White)“Playing Your Game, Baby”に終わる7曲構成。日本でも歌好きにはおなじみのエリック・ロバーソン(Eric Roberson)やシンガーとしての才能を開花させているフォンテ(Phonte)、ニコラス・ライアン・ガント(Nicholas Ryan Gant)などのボーカリストを迎え、原曲に忠実なアレンジが中心で、特に“Playing Your Game, Baby”ではアンソニー・デイヴィッド(Anthony David)が声色までバリーそっくりに歌っているなど、思わず微笑んでしまうような内容。ワシントンDCの女性シンガー、サイ・スミス(Sy Smith)によるエブリシング・バット・ザ・ガール(Everything But the Girl)“Driving”では、最後にミニー・リパートン(Minnie Riperton)の“Inside My Love”のフレーズも飛び出し、ミニーばりのホイッスルが響くなど、洋楽ファンにはグッとくる仕掛けも。

なおフォーリン・エクスチェンジは先月末、ゾー!やサイ・スミスらも参加したライブ盤“Dear Friends: An Evening With Foreign Exchange”を発表。ゾー!もこの無料EP公開に合わせてアメリカ各地でリスニング・パーティを開催し、継続的にプロモーションを行っていく模様。

“…Just Visiting Three”
01. Black Cow feat. Phonte and Sy Smith
02. Let It Go feat. Nicholas Ryan Gant
03. Driving feat. Sy Smith
04. Marzipan feat. Eric Roberson and Phonte
05. Everything She Wants feat. Phonte
06. Same Ole Love feat. Jeanne Jolly
07. Playing Your Game, Baby feat. Anthony David

Produced by Zo! and Phonte


“…Just Visiting Three”無料公開ページ

Zo! ft. Sy Smith “Greatest Weapon Of All Time” (live)