bmr

bmr>NEWS>クリス・ブラウン、ラップ作品を発表へ

NEWS

クリス・ブラウン、ラップ作品を発表へ

0000011339_image

つい先日にはご近所からの騒音クレーム・トラブルが報じられるなど賛否含めて話題が尽きないポップ・スターのクリス・ブラウン(Chris Brown)が、昨年から折に触れて挑戦しているラップに本格的に取り組み、ミックステープ・アルバムとしてリリースすることを発表した。

昨年からラップに挑戦しているクリス・ブラウンは、最新アルバム“F.A.M.E”にも収録されたシングル“Look At Me Now”で、強烈な早口ラップをたたみかけるバスタ・ライムス(Busta Rhymes)と人気度最高潮のリル・ウェイン(Lil Wayne)という‘本職’ふたりに混じってラップ。クリスはシンガーであるにもかかわらず、この曲を大ヒットさせた。

また同じく昨年から、“Real Hip Hop”というタイトルでナインス・ワンダー(9th Wonder)、ハドソン・モホーク(Hudson Mohawke)といった気鋭のプロデューサーたちによるトラック上でラップした曲をシリーズで発表。こうした楽曲を、クリスは初めてヒップホップ・ミックステープ“Boy In Detention”としてまとめ、リリースする予定であるとTwitterで発表。「確かにオレはシンガーだから、これがヒップホップじゃないと思う人は、単純に聴かないでくれ」ともコメントしている。リリース時期については、「coming soon」とのこと。

なおクリスは、最新作でもデュエットし2大アイドル共演となったジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)と再び共にスタジオ入りしたことも報じられており、この組み合わせによる曲が収録される可能性もありそうだ。

“Real Hip Hop #4” (prod. by 9th Wonder)

“Real Hip Hop #3” (prod. by 9th Wonder)

“Real Hip Hop Shit #2” (prod. by Huddon Mohawke)

“Look At Me Now (solo ver.)”

クリス・ブラウン
F.A.M.E.