bmr

bmr>NEWS>話題作りか? ゲームがジェイ・Zらを批判

NEWS

話題作りか? ゲームがジェイ・Zらを批判

0000011355_image

ゲーム(the Game)がジェイ・Z(Jay-Z)からビッグ・ショーン(Big Sean)、クレイショーン(Kreayshwan)までを次々に攻撃する新曲“Uncle Otis”を発表。注目を集めている。

カニエ・ウェスト(Kanye West)とジェイ・Zの新曲“Otis”を聴いたゲームは、「この曲はオレの方がいける」と息巻いてスタジオ入り、インストルゥメンタルは入手できなかったのでビートも新たに制作し直させたという。その“Uncle Otis”の中で、ゲームはジェイ・Zに対して「自分たちはコールデスト(最高にクール)と思ってるんだろうがお前はオールデスト(最高齢)なだけ」とラップ。“Otis”のなかでジェイ・Zが「オレが“SWAG”(※)という言葉を発明した」と言っているのに反論し、「お前がSWAGを発明したならオレはGANGSTERを発明してる」などと攻撃している。(※SWAGはSwaggerから派生した言葉で、「スタイル」という意味合いを持ち、昨今のラップに頻出している)

その他にも、クレイショーンには「オレをニガ呼ばわりしてみろ、顔に蹴りを入れてやる」、ジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)と離婚したマーク・アンソニー(Marc Anthony)に対しては「ジェニファー・ロペスは離婚して、もうオレのポルシェのなか、愛し方を教えてやろうとしてる、マーク・アンソニー、ちっちゃすぎただろ? オレは6フィート、7フィート、8フィート……」などと様々なアーティストの名前を並べ立てている。

また非難しているわけではないが、タイラー・ザ・クリエイター(Tyler, the Creator)も「オレが‘クリエイト’した」などと大げさにラップしており、これに反応するアーティストがいるか、注視されている。

ところがゲーム本人はこの曲についてVIBE.comに「誰にも個人的悪意はない」「楽しんでるんだ」と説明。「もしアンクル・オーティス(ジェイ・Z)に会ったらよろしく伝えてくれ」とまでコメントしたとか。

Game – Uncle Otis (Jay-Z Diss)

ザ・ゲーム
R.E.D.・アルバム