bmr

bmr>NEWS>リル・ウェイン新作、初週で85万枚越え?

NEWS

リル・ウェイン新作、初週で85万枚越え?

0000011598_image

今月29日にリリースされた人気ラッパーのリル・ウェイン(Lil Wayne)新作“Tha Carter IV”だが、発売初週のセールスが85万枚から90万枚になるとの推計が出された。

リル・ウェインは米時間で今月28日夜に開催されたMTV Video Music Awardsに出演、同授賞式直後にiTunesで先行発売され、またCDでも翌29日に全米で発売された。当初、米Billboard誌は、70万枚から85万枚の見積もりを出していたが、発売初日の売り上げ動向を受けて、85万枚から90万枚へと上方修正。いずれにしても、来週の初登場全米1位獲得は確実となる。

最低でも発売初週で70万枚以上ということは、ジェイ・Z(Jay-Z)とカニエ・ウェスト(Kanye West)による話題のコラボ作“Watch the Thrown”をはるかに凌ぐ数字となり、今年ではレディー・ガガ(Lady Gaga)の“Born This Way”(110万枚)に次ぐ2位となりそうだ。

なお、若い女性の中絶問題をストレートに描いたミュージックビデオが話題のサードシングル“How To Love”米Billboardのシングル総合チャートHot 100で現在8位(最高5位)、R&B/Hip Hopチャートで4位とヒット中な上、ドレイク(Drake)をゲストに迎えた最新シングル“She Will”はHot 100で初登場3位、R&B/Hip Hopチャートで前週初登場48位から大幅ランクアップの17位とウェイン熱はさらに高まる一方。客演参加曲も、DJキャレド(DJ Khaled)の“I’m On One”、ケリー・ローランド(Kelly Rowland)の“Motivation”がR&B/Hip Hopチャート1位と2位を制覇している。(t)