bmr

bmr>NEWS>スヌープ・ドッグ、映画にTVに大忙し

NEWS

スヌープ・ドッグ、映画にTVに大忙し

0000011729_image

ラッパーだけでなく、新生Priority Recordsの取締役を務めるなど多岐に渡って活躍するスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)だが、俳優業のほうも映画主演にコメディ・ドラマ番組と順調だ。

先月スヌープは、「ピンプの教祖」としても知られるブルース・シンガー/ギタリストのフィルモア・スリム(Fillmore Slim)の伝記映画“The Legend of Fillmore Slim”に主演することが発表された。その音楽以上に、60年代から70年代にかけてサンフランシスコで繰り広げた「ピンプ」業で知られる実在の人物を、スヌープが演じる。フィルモア・スリムの娘からオファーされたとのことで、来年3月からの撮影開始を目指している。スヌープは、ウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)との共演となるコメディ映画“High School”も控えているが、こちらはすでに撮影を終え、編集作業に入っている。

またスヌープは、家族ものコメディTVドラマ番組の企画も進めている。このファミリー・シットコムは、かつて人気を博した彼のリアリティ番組“Snoop Dogg’s Father Hood”で観られたような彼の実際のルーズな生活を反映した家族ものコメディとなり、スヌープはプロデュースだけでなく、父親役として出演もする予定。当初はWarner Bros. TVで進められていた話だったが、今月に入ってNBC放送がこの企画を買ったことが発表された。スヌープは他にも、‘次代のヒップホップ・スター’を発掘する『アメリカン・アイドル』風のTVオーディション番組など様々なTV企画を準備しているとのこと。(s)