bmr

bmr>NEWS>リアーナ、ニューシングルも好調

NEWS

リアーナ、ニューシングルも好調

0000011821_image

急遽、当初の予定より2週間以上もリリースを前倒しし、米時間で9月23日に発表したリアーナ(Rihanna)のニューシングル“We Found Love”が早速好調だ。

昨年発表したアルバム“Loud”からのシングル“Cheers (Drink To That)”が最新の米Billboardシングル総合チャート Hot 100で最高位となる7位まで上昇と、前作の勢いも続いている中、エレクトロ/ハウス系プロデューサー/DJ、カルヴィン・ハリス(Calvin Harris)と組んだニューシングル“We Found Love”も初登場16位でチャートイン。初登場の順位としては、リアーナがこれまでにHot 100に送りだした31曲のヒットシングルの中で、2番目となる好数字だ。Nielsen SoundScanの集計では11万7000ダウンロードを記録し、デジタル・シングルのチャートでは7位に。ラジオオンエアの集計は次週に反映されるとのことで、来週はさらなるランクアップが期待される。

またリアーナは現在、この“We Found Love”のミュージックビデオも撮影中で、北アイルランドのバンガーにある農場での撮影では、リアーナがトップレスになったことで農場主からクレームがつく事態も。現在は場所を移して撮影が続けられている。

“We Found Love”を収録したリアーナのニューアルバムは、11月22日発売予定。(s)