bmr

bmr>NEWS>三浦大知、黒木メイサらのソングライターが新曲でベールを脱ぐ!

NEWS

三浦大知、黒木メイサらのソングライターが新曲でベールを脱ぐ!

0000011948_image

作家MOMO“mocha”N.名義で、安室奈美恵「The Meaning Of Us」、三浦大知「The Answer」ほか黒木メイサ、福原美穂 feat. AI、露崎春女らの楽曲を制作しているmochA(モカ)が、自身の新曲「ジルコニア」を今月19日にiTunes Storeにて先行リリース。謎に秘められたその素顔も明かされた。

ここ1縲鰀2年、数々のアーティストに詞曲を提供し、独自の世界観で一躍人気ソングライターとなったMOMO“mocha”N.。自身のシンガーとしての活動での名義となるmochAとしては昨年、ミニアルバム『WARNING』をリリース。盟友となるプロデューサー U-Key zoneの強力なバックアップも得、オリジナリティある歌詞世界を見事に表現する歌声でシンガーとしての魅力をアピール、R&Bファンの中で大きな話題となった。

この‘大型新人’が、今年2月発表のシングル「TAG」からおよそ半年ぶりに新曲を発表。「ジルコニア」と題されたこの新曲は、彼女ならではのキュートな歌詞がリアーナ(Rihanna)“SOS”を思わせるポップなサウンドにハマっているが、「ヤダぁ><見破れなかった!ジルコニア / あまりにもキレイだから」「それなりに楽しんじゃえばOK / イミテーションでも So shiny, shiny!」「幻のダイヤよりジルコニア」といった刹那的な‘毒気’も忍ばされており、ひと筋縄ではいかない仕上がりになっている。

そしてこの「ジルコニア」のジャケット写真で、これまで謎に包まれた彼女の顔が明らかにされた。デビュー以来、一貫して瞳をかたどったイラストロゴで統一され、ミステリアスなイメージをまとっていたが、そのベールをついに脱いでおり、今後の活動へのさらなる意欲を感じさせる。(s)