bmr

bmr>NEWS>タイラー・ザ・クリエイター、次のコラボ候補はビーバー?

NEWS

タイラー・ザ・クリエイター、次のコラボ候補はビーバー?

0000012014_image

LA発のヒップホップ集団オッド・フューチャー(OFWGKTA / Odd Future Wolf Gang Kill Them All)のリーダーとして注目を集め、その破天荒ぶりでも話題の新進ラッパー、タイラー・ザ・クリエイター(Tyler, the Creator)が、意外や‘世界のティーン・アイドル’ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)と共演したいと話している。

同じ3月生まれで、3歳しか変わらないふたりだが、世界で「ビーバー旋風」を巻き起こすアイドルのジャスティン・ビーバーと、悪趣味とも受け取られかねない強烈なミュージック・ビデオや奔放な発言でも知られるタイラーとは異色の組み合わせ。だが今年2月にビーバーと会ったというタイラーは、共演を希望しているようだ。

MTVの取材に対しタイラーは、「あいつはクールなガキだよ。会ったとき、あいつは俺の“Yonkers”のビデオについて話しはじめたよ。変な感じだったな。だってむしろ俺のほうが“おいおい、ビーバーがいるぞ”って感激する側だろ。でもあいつは俺にいろいろ質問ばかりしてさ。“ちょっとは黙れよ、じゃないと答えられないだろ”って感じだったよ」と初対面の様子を振り返り、ビーバーとのコラボにも興味津々なようだ。コラボするならどういう曲にするか?と訊かれたタイラーは、「90年代のR&B風だね。ブレイク・ビーツにハードなドラム、それから親しみやすいコード。そういうのがやりたいな。ブランディ(Brandy)とか、メアリー・J.ブライジ(Mary J. Blige)の最初の3枚とか、フェイス・エヴァンス(Faith Evans)みたいな。やばいだろ」と具体的なイメージまで語っている。

なおタイラー率いるオッド・フューチャー軍団は、2012年から自分たちのリアリティ番組がスタート、タイトルは“Loiter Squad”で、ケーブル局のAdult Swimで放送される予定とのこと。(s)