bmr

bmr>NEWS>エイサップ・ロッキー、ミックステープのリスニング・セッション開催!

NEWS

エイサップ・ロッキー、ミックステープのリスニング・セッション開催!

0000012029_image

6月ネットで発表したEPとその収録曲“Peso”の高評価でメジャー契約にこぎつけたラッパー、エイサップ・ロッキー(ASAP Rocky)が、「ミックステープの試聴会」という異例の試みを行った。

10月29日夜、ロッキーにとって初のミックステープとなる“Live.Love.A$AP”のリスニング・セッションに多数のメディア関係者が集まった。こういった試聴会、リスニング・セッションは注目を集めるアーティストのアルバム・リリース前に、その内容をメディア関係者に聴かせるもので、近年アメリカでは「重要人物が集まる一大パーティ」といった演出が目立っている。しかし無料で公開されるミックステープのために行われるというのは異例のこと。

エイサップ・ロッキーは、ヒップホップ発祥の地でありながら近年は米南部や西海岸勢に押され気味で目立ったスターが生まれてこなかったニューヨークのハーレム出身。ただし彼自身のサウンドは南部に影響されたもので、極端にテンポを落とす手法‘チョップト・アンド・スクリュード’などを多用。この試聴会で披露された内容も彼のこれまでの作品同様、「サウス・サウンドを使いながら、ラップの中身はニューヨークそのもの」というスタイルで貫かれているという。ミックステープ“Live.Love.A$AP”は米時間の10月31日、ネットで公開予定。