bmr

bmr>NEWS>フレンチ・モンタナ、Bad Boy入り!

NEWS

フレンチ・モンタナ、Bad Boy入り!

0000012283_image

ここ最近立て続けにストリート・ヒットを放ち「インディではこれ以上、上がないところまで来た」とまで豪語するラッパー、フレンチ・モンタナ(French Montana)が、ディディ(Diddy)のBad Boyレーベルと契約したことが正式発表された。

日本時間の明日にもワカ・フロッカ・フレイム(Waka Flocka Flame)とのコラボ・ミックステープ“Lock Out”を発表予定のフレンチ・モンタナはネットでミックステープやミュージック・ビデオを多数発表、“Shot Caller”、“New York Minute”などで日本でも人気を拡大中のラッパー。かねてから多数のメジャー・レーベルとの契約交渉が噂されてきたが、結局Bad Boyに落ち着き、さっそく公開された待望の“Shot Caller”のミュージック・ビデオにはしっかりと「Bad Boy Entertainment Presents」とのクレジットが入っている。

既に多数の作品を発表しているものの、メジャー流通に乗る初の商業作品で「ファースト・アルバム」となる新作については「素晴らしいものでなければならない、偉大なアーティストたちのファースト・アルバムがみなそうだったように。(スヌープ・ドッグの1作目)“Doggystyle”みたいなアルバムにしたい」とBillboardに語っている。また“Lock Out”に続いてスリー・シックス・マフィア(Three 6 Mafia)とのコラボ・ミックステープもリリース予定とのこと。