bmr

bmr>NEWS>米音楽セールス、初めてデジタル・セールスが上回る

NEWS

米音楽セールス、初めてデジタル・セールスが上回る

0000012422_image

デジタル販売が本格的に普及して久しいが、2011年のアメリカにおける音楽セールスで、ついにデジタルでの売り上げがパッケージを超えたことが明らかになった。

音楽セールス全体が前年比6.9%アップとなった2011年、デジタルでの売り上げは前年比8.4%アップで全体の50.3%と初めて過半数を超えた。米音楽セールスを牽引した最大の要因はやはりアデルAdele)で、アルバム“21”が582万4000枚と2位に2.3倍差をつけて1位、デジタル・アルバム・セールスでも“21”は180万1000ダウンロードで2位に2倍以上の差をつけている。

またNielsen SoundScanの発表によると、リアーナ(Rihanna)がこれまでのアルバム/シングルなどをあわせた総合でのデジタル・セールスで4750万ダウンロードを記録。これまでブラック・アイド・ピーズ(the Black Eyed Peas)が持っていた4240万DLを抜いて、米音楽セールス史上、デジタル総セールス数1位のアーティストに輝いている。(t)