bmr

bmr>NEWS>ケイナーン新作EPにナズ、ネリー・ファータド参加

NEWS

ケイナーン新作EPにナズ、ネリー・ファータド参加

0000012502_image

代表曲“Wavin’ Flag”が2009年に世界中を熱くさせたFIFAワールドカップの公式アンセムに抜擢され、日本でもAIとのコラボ・バージョンがCMで大量オンエアされたことも記憶に新しいカナダのラッパー/シンガー、ケイナーン(K’naan)が今月、ナズ(Nas)とネリー・ファータド(Nelly Furtado)という大物アーティストとの共演も果たした新作EPをリリースする。

“Wavin’ Flag”を収録したブレイク作“Troubadour”から3年ぶりとなる新作は、“More Beautiful Than Silence”と題された5曲入りのEP。冒頭を飾る“Is Anybody Out There”では、現在住んでいるカナダの大物シンガーで、2010年に起きたハイチ大震災を受けて制作されたハイチ支援チャリティ版の“Wavin’ Flag”で共演していたネリー・ファータドを迎えており、またナズ&ダミアン・マーリー(Damian Marley)の“Distant Relatives”で共演済のナズが‘お返し’で“Nothing to Lose”という曲に参加している。このEP“More Beautiful Than Silence”は、北米で1月24日にデジタル・リリースされる予定。

ケイナーンはまた、“Troubadour”に続くニューアルバムも制作中で、ライアン・テダー(Ryan Tedder)やチャック・ハーモニー(Chuck Harmony)らがプロデューサーとして参加していることが明らかになっている。(s)

“More Beautiful Than Silence” tracklisting:
1. Is Anybody Out There feat. Nelly Furtado
2. Nothing to Lose feat. Nas
3. More Beautiful Than Silence
4. Better
5. Coming to America