bmr

bmr>NEWS>ジェイソン・デルーロ、ジョーダン・スパークスとの交際を認める

NEWS

ジェイソン・デルーロ、ジョーダン・スパークスとの交際を認める

0000012558_image

“Whatcha Say”(「ワッチャ・セイ、僕のせい」)や“Don’t Wanna Go Home”(「ドント・ワナ・ゴー・ホーム〜魅せてよ、トゥナイト」)のヒットで知られるポップ・シンガーのジェイソン・デルーロ(Jason Derulo)が、ジョーダン・スパークス(Jordin Sparks)との交際を公に認めた。

今年1月3日、予定していたワールドツアーのリハーサル中に頸椎を損傷し全治3ヵ月の重傷を負い、一切のコンサート、ツアー及びプロモーションを当面の間中止することになったデルーロ。米People誌の取材で日に日に快復していることをアピールした彼は、人気TVオーディション番組『アメリカン・アイドル』で優勝したことで知られるシンガー/女優のジョーダン・スパークスとの噂を認めた。「俺たちは一緒にいるよ。彼女はフェニックスに住んでるんだけど、わざわざここマイアミまで来て看病してくれてる。この事故のおかげでより仲が深まったね」と、彼女の存在も快復にいい影響を与えているようだ。

なお、ジョーダン・スパークスは主演映画“Sparkle”がアメリカで8月10日公開になることが決定。これは映画『フラッシュダンス』の主題歌を歌っていたことで知られるアイリーン・キャラ(Irene Cara)が主役を演じた1976年の映画『スパークル』のリメイクで、ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)がジョーダンの母親役で出演することで話題を呼んでいるほか、シー・ロー(Cee Lo Green)なども出演予定。(s)