bmr

bmr>NEWS>マドンナ、スーパーボウル効果でセールス急増!!

NEWS

マドンナ、スーパーボウル効果でセールス急増!!

0000012606_image

シルク・ドゥ・ソレイユや、M.I.A.、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)にLMFAO、シー・ロー(Cee-Lo Green)を集め豪華な一大エンターテイメントとなったマドンナ(Madonna)によるスーパーボウル・ハーフタイムショウ。大きな反響を呼んだこのパフォーマンスを受けて、マドンナの作品が新旧問わず売れまくっているという。

スーパーボウルに照準を合わせるかたちで2月3日にビデオと同時公開された新曲“Give Me All Your Luvin’”は、スーパーボウルが開催された5日までの3日間で米国だけで10万件超のダウンロード数を計上。同様に3日から米iTunes Storeで先行予約開始となった同曲収録の新アルバム“MDNA”もすでに5万枚ほどの予約が入っているという。さらに2009年発表のベスト盤“Celebration”も通常は週あたりのセールスが数百枚のところ、14,000枚弱が見込まれるなどスーパーボウル特需となっているようだ。

ジバンシィのオートクチュールの超高級衣装に身を包み、女王の貫録たっぷりだったマドンナのハーフタイム・ショウは全米でTV中継され、試合そのものより300万人多い過去最高の1億1,400万人が視聴したという。またTwitterでもいわば‘瞬間最大風速’的な記録として、最高で10,245TPS(Tweet Per Second:1秒当たりの関連ツイート数)を記録。そのうち約59%が好意的なつぶやきだったという。ちなみに昨年1年間で最高のTPSを記録したのはMTV Music Video Awards放映時の関連つぶやきで、8,868TPSと発表されている。(t)