bmr

bmr>NEWS>リック・ロス、MMGコンピ第2弾を準備

NEWS

リック・ロス、MMGコンピ第2弾を準備

0000012610_image

人気拡大を続けるラッパーのリック・ロス(Rick Ross)が、本格的に自身のレーベル Maybach Music Groupを始動させる第1弾として昨年リリースしたコンピレーションの第2弾、“MMG presents Self Made Vol.2”をリリースすると公表した。

昨年からTwitterやTumblrを通じて様々な発表を行なっているリック・ロスだが、2月に入ってからは自身のソロ新作“God Forgives I Don’t”だけでなく、「Self Made 2はもうすぐ」と連続してツイート。このレーベル・コンピ第2弾からの1stシングルとしてリック・ロス、ワーレイ(Wale)、ミーク・ミル(Meek Mill)というMMGの第一線を張る3人がそろった新曲“Bag Of Money”を公開している。リリース時期は現在のところまだ不明で、2月1日に公開されたインタビューでワーレイは「リック・ロスは知っての通りそういうことを話したがらない。(ロスの最新ミックステープ)“Rich Forever”の時だってオレが聞いたのは出る2日前だった(笑)」と語っている状況。ちなみにこのインタビューによれば、“Self Made Vol.2”にはファボ(Fabo)、ヨー・ガッティ(Yo Gotti)らが参加しているとか。

リック・ロスは昨年MMG関連作も含め40曲以上に客演するという人気ぶりで、今年に入ると話題のミックステープ“Rich Forever”を発表。収録曲の“Yella Diamonds”のミュージックビデオをまもなく公開予定だが、その制作については「ビデオ一本の予算がお前らのアルバム予算よりデカい」などと豪語。さらに昨年から延期しているソロ作“God Forgives I Don’t”もリリース予定とあって、自ら「一貫性こそが鍵だ」とツイートしている通りの精力的な活動が続いている。
(photo by #shotbydrew for thecomeupshow)