bmr

bmr>NEWS>ルーペ、タイニーらのヒットを支えたエリック・ターナーがミックステープ発表へ

NEWS

ルーペ、タイニーらのヒットを支えたエリック・ターナーがミックステープ発表へ

0000012707_image

ルーペ・フィアスコ(Lupe Fiasco)やタイニー・テンパー(Tinie Tempah)らとの共演で知られる白人シンガー・ソングライターのエリック・ターナー(Eric Turner)が、2月24日に無料ミックステープをリリースすることを発表。その収録曲目なども明かされた。

エリック・ターナーは米ボストン出身ながらスウェーデンに移住し、そこで教師として働くかたわら、ストリート・ファイティング・マン(Street Fighting Man)という3人組ロック・バンドでボーカルを務めていたアーティスト。英ラッパーのタイニー・テンパーが2010年に発表したシングル“Written In The Stars”でフックを担当し、全英チャート1位、アメリカでも最高12位というヒットを記録して注目を集め、ティンチー・ストライダー(Tinchy Stryder)の“Third Strike”やルーペの“Lasers”など他のラッパーの作品にもゲスト・シンガーとして参加した。

2012年にはそのタイニーとルーペをゲストに迎えたシングル“Angels & Stars”を発表し、本格的にソロ活動をスタート。その彼が今月24日にミックステープ“Stylechanger”を発表するという。トラックリストによれば彼の代表曲といえる“Written In The Stars”で幕を開けるこのミックステープ、ルーペの“Lasers”収録で、ルーペ版のスウェイ(Sway)に代わってタイニーが加わった“Break The Chain”が収録、またティンチー“Third Strike”収録の曲と同じと思しき“Stereo Sun”からはティンチーの名前が消えている。他にも、すでにミュージック・ビデオも公開されているタイトル曲“Stylechanger”は、カーディナル・オフィシャル(Kardinal Offishal)、レッチ32(Wretch 32)にプロフェッサー・グリーン(Professor Green)を招き、ここ最近流行りのロック色の強いヒップホップを聞かせている。これまでのエリック・ターナー関連作も手がけてきたスウェーデン出身の人気プロデューサー、iSHiはエリック・ターナーのソロ・アルバムの大半を制作していると明かしており、このミックステープでもその腕前が存分に振るわれることとなりそうだ。(s)

“Stylechanger” トラックリスト
1. Written In The Stars / Tinie Tempah ft. Eric Turner
2. Stylechanger ft. Kardinal Offishal, Wretch 32 & Professor Green
3. Break The Chain ft. Lupe Fiasco & Tinie Tempah
4. Dream On ft. G-Fresh
5. Waves Of You
6. Old Soul
7. Stereo Sun
8. Pretenders