bmr

bmr>NEWS>ファーイースト・ムーヴメント新作は5月に

NEWS

ファーイースト・ムーヴメント新作は5月に

0000012803_image

2010年にアジア系アメリカ人によるヒップホップ・グループとして初の全米1位シングルを生むなど大ブレイクしたファーイースト・ムーヴメント(Far*East Movement)の次なる新作の発売日が5月8日に決定した。

この新作は、米Billboardシングル総合チャート1位を獲得した“Like A G6”などのヒットを生んだ“Free Wired”に続くメジャーでのセカンド・アルバム。そのニュー・アルバム“Dirty Bass”が5月8日に発売されると発表された。この新作からはすでにライ・ライ(Rye Rye)をゲストに迎えた“Jello”、世界的ティーン・スターのジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)との驚きのコラボ“Live My Life”といったシングルを発表しているが、他にも“Candy”にピットブル(Pitbull)が参加するなど、強力なゲストをそろえている。

また彼らはすでにビーバーとの“Live My Life”のミュージックビデオをアムステルダムで撮影済みとのことだが、なんとこのビデオ、LMFAOのレッドフー(Redfoo)による‘監督デビュー作’になるとか。この“Live My Life”にはLMFAOによるリミックス版もあり、ビデオではそのリミックス版もフィーチャーされるとのことで、お祭り騒ぎな映像となりそうだ。ファーイースト・ムーヴメントはLMFAOの北米ツアーの前座も務める予定で、今後さらなるコラボレーションの可能性も期待されるところ。(s)