bmr

bmr>NEWS>マック・ミラーまもなく新作ミックステープ発表、ジャジー・ジェフともコラボ?

NEWS

マック・ミラーまもなく新作ミックステープ発表、ジャジー・ジェフともコラボ?

0000012894_image

レーベルメイトのウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)が発表したミックステープ“Taylor Allderdice”が大きな注目を集める中、人気拡大を続ける若手ラッパー、マック・ミラー(Mac Miller)も新作ミックステープ“Macadelic”をリリースすると語った。

これは多くの注目アーティストと同様、音楽フェスSXSW(サウスバイサウスウェスト)に出演したマック・ミラーが開催地テキサスでMTVの取材にコメントしたもの。まもなく米時間の3月23日に公開予定というこのミックステープ、過去の作品とは違った内容になるという。そのミックステープ“Macdelic”、ゲストにはキャムロン(Cam’ron)、ザ・クール・キッズ(the Cool Kids)のサー・マイケル・ロックス(Sir Michael Rocks)と、もう1組のシークレット・ゲストが参加しているとのこと。このミックステープのために開設したと思われるTumblrサイト macadelicmixtape.tumblr.com では既に“The Question”というQ&A形式の歌詞を公開。twitterで「“The Question”はおれが作った中で最も重要な曲のひとつになるだろう」とコメントしている。

またHipHopDX.comに対しては、今夏をめどにベテラン・プロデューサー/DJのDJジャジー・ジェフ(DJ Jazzy Jeff)とのコラボ・ミックステープ“92 til Infinity”をリリース予定とも語っており、引き続き目が離せない状況が続きそうだ。

マック・ミラーは米ピッツバーグ出身のユダヤ系白人ラッパーで、ウィズ・カリファと同じ高校の卒業生。共に地元のプロデューサー・チームID・ラボ(ID Lab)など、メジャーな制作陣だけに頼らない作品作りを展開しており、マック・ミラーの昨年の商業デビュー・アルバム“Blue Slide Park”はインディ・リリースにもかかわらずアメリカだけで約30万枚を売り上げるという人気ぶりを見せている。