bmr

bmr>NEWS>コンバース、今度はA-トラック+マーク・フォスター+キンブラのコラボ曲を無料公開

NEWS

コンバース、今度はA-トラック+マーク・フォスター+キンブラのコラボ曲を無料公開

0000013010_image

「3 artists in 1 song」というコンセプトで旬の多彩なアーティストたちをコラボレーションさせた楽曲/ビデオを発表してきたCONVERSEが、新たに“Plug Into Color”というキャンペーンに合わせて、DJ/プロデューサーのA-トラック(A-Trak)、フォスター・ピープルのマーク・フォスター(Mark Foster of Foster People)、ニュージーランドのキュートな若手女性シンガー、キンブラ(Kimbra)という3組によるコラボ曲“Warrior”を発表。そのミュージックビデオを公開すると共に、音源ファイルも無料ダウンロード公開している。

アメリカのフットウェア販売サイト Journeys.comとのコラボレーションで始まったこのキャンペーン、登録などは一切必要なく“Warrior”の音源をダウンロードできる。A-トラックは、DJバトルやカニエ・ウェストのバックDJとして活躍、近年も自身のFool’s Gold Recordsでのプロデュース業や、パーティ感あふれるDJプレイで知られるアーティスト。マーク・フォスターは、米ロサンジェルスを拠点とするポップ・バンドのフォスター・ピープルでボーカルなどを担当しているフロントマンで、紅一点のキンブラは、豪州や欧州を超えて北米でもヒットしているゴティエ(Gotye)の“Somebody That I Used To Know”に参加して脚光を浴びている新進アーティストだ。

この企画だが、キャンペーン・ページに「COMING SOON: MOTION CITY SOUNDTRACK」とのコピーもあり、引き続き新たな展開も準備されている模様だ。