bmr

bmr>NEWS>Qティップ、カニエのG.O.O.D. Musicに加入! 来年には新作も

NEWS

Qティップ、カニエのG.O.O.D. Musicに加入! 来年には新作も

0000013058_image

ジョン・レジェンド(John Legend)、モス・デフ改めヤシーン・ベイ(Mos Def / Yasiin Bey)、キッド・カディ(Kid Cudi)、ヒット・ボーイ(Hit-Boy)ら人気アーティスト/プロデューサーらを抱えるカニエ・ウェスト(Kanye West)率いるG.O.O.D. Musicに、なんとヒップホップ界きってのカリスマMC/プロデューサー、Qティップ(Q-Tip)が加入した。

米時間で今月11日朝、QティップがG.O.O.D. MusicおよびDef Jam Recordingsと契約したという電撃発表が世界中のヒップホップ・ファンを驚かせた。来年2013年にもQティップの新作『The Last Zulu』がリリースされるとしている。今回の発表によると、Qティップはすでにマーシャ・アンブロージアス(Marsha Ambrosius)、ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)、リコ・ラブ(Rico Love)に加え、今年久々の新作を出すフィオナ・アップル(Fiona Apple)らとスタジオ入りをしたとのこと。Qティップは2008年にUniversal Motownから『The Renaissance』をリリースしていたが、新たに同じUniversal Music Group傘下のDef Jamへと移籍することになる。彼は発表の前日となる4月10日に42歳の誕生日を迎えており、これにあわせての発表だったと思われる。

Qティップは伝説的なグループ、ア・トライブ・コールド・クエスト(A Tribe Called Quest)時代にJive Records(現RCA)に所属していたが、当時のJiveのボスであるバリー・ワイス(Barry Weiss)が昨年からIsland Def Jamのトップに就任したこともこの契約の背景にあるようだ。バリー・ワイスはこの契約発表の声明の中で「Qティップとまた一緒に仕事ができて興奮している。彼のクリエイティビティは、ヒップホップ、R&B、ポップ、ジャズのあらゆる境界を超越し続けている。QティップのG.O.O.D. Music / Island Def Jamファミリー入りを歓迎する」とコメント。またQティップ自身も、「偉大なアイコン的レーベルであるDef Jamに加入できて嬉しい。バリー・ウェイスと再び仕事ができるのも素晴らしいことだ。G.O.O.D. Musicに関していえば、カニエとの結束がより堅くなり、この関係から生まれるあらゆる機会を楽しみにしている。最先端の音楽を発表できるよう力を尽くすよ」との意思表明をしている。

Qティップはカニエの『My Beautiful Dark Twisted Fantasy』やカニエ&ジェイ・Z(Jay-Z)のコラボ作『Watch The Throne』にも参加していたが、このG.O.O.D. Music入りにより、先日1stシングルが発表されたばかりのG.O.O.D. Musicコンピレーション・アルバムへの参加も期待されるところ。またG.O.O.D. Musicには、メジャー・デビュー作にカニエが大幅関与することが明らかになったトゥー・チェインズ(2 Chainz)の加入も噂されている。(t)
(photo by Joe Cereghino)