bmr

bmr>NEWS>グッディ・モブが白い歯を輝かせ久々の新曲をリリース!

NEWS

グッディ・モブが白い歯を輝かせ久々の新曲をリリース!

0000013141_image

アメリカ南部で活動するヒップホップ・アーティストのパイオニアのひとつであるグッディ・モブ(Goodie Mob)が、メンバーのシー・ロー(Cee-Lo Green)がレギュラー出演しているTVオーディション番組で華々しく再結成ライブを敢行。合わせて新曲“Fight To Win”を発表した。

シー・ローが「コーチ役」としてレギュラー出演している人気オーディション番組「The Voice」にグッディ・モブが出演。クージョー・グッディ(Khujo Goodie)、T-モー(T-Mo)、ビッグ・ギップ(Big Gipp)、シー・ローのメンバー4人が黄金に輝くおそろいの衣装に、歯を白く光らせるという強烈な姿で登場、厳かに始まりアッパーな展開をみせる新曲“Fight To Win”を披露した。シー・ローの輝くような歌声を前面に押し出し、華々しくグループとしての再始動をアピールしたこの新曲は、本国アメリカではその日にiTunesなどで配信が開始されたが、日本では残念ながらまだ未発売だ。

グッディ・モブは1995年の名曲“Soul Food”や“Cell Therapy”などで知られる‘ダーティ・サウス’のベテラン・グループ。そのメンバーであるシー・ローがそのキャラクターの強さも手伝ってソロとしてポップ・シーンでも大活躍しているが、ここ数年は再びグループとしての活動も動き出しており、今回発表された“Fight To Win”はニューアルバム“Age Against the Machine”からの第1弾リリース。既に10曲から15曲のレコーディングを終えたとのコメントも出ている。なおシー・ローは、同じく「The Voice」のコーチ役でレギュラー出演しているクリスティーナ・アギレラ(Christina Aguilera)とのデュエット曲を制作していることを認めており、こちらも話題を呼んでいる。