bmr

bmr>NEWS>デビュー20周年、TLCが再結成ツアーへ……レフト・アイもホログラムで「復活」!?

NEWS

デビュー20周年、TLCが再結成ツアーへ……レフト・アイもホログラムで「復活」!?

0000013156_image

2002年4月25日、中米ホンジュラスへ向かう途中で交通事故を起こし帰らぬ人となったレフト・アイ(Lisa “Left Eye” Lopes)。その10周忌となる今年、レフト・アイと共に90年代にかけて世界的な人気を誇った女性R&Bグループ TLCのメンバーだったT-ボズ(Tionne “T-Boz” Watkins)とチリ(Chilli)のふたりが、TLC再結成ツアーや新作リリースを計画していることが明らかになった。

10周忌となる今年4月25日、TLCの代理人は米ゴシップサイト TMZに対して、彼女たちが北米を廻る再結成ツアーを今年行う予定だと明かした。すでに5都市のブッキングは済んでいるという。さらに、先日から話題を呼んでいるホログラム技術を使って故レフト・アイを‘復活’させ、ライブ‘共演’するアイディアも検討中とか。米野外音楽フェス「Coachella Valley Music and Arts Festival」で故人となるラッパーの2パック(2Pac)が‘復活’したことは大きな話題を呼んでおり、今回使われた技術では「生前に歌ったことがない曲、喋ったことがない内容でもプログラムで生成できる」ため、ジャクソンズ(The Jacksons)再結成ツアーを行うジャッキー・ジャクソン(Jackie Jackson)がマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)をこの技術で‘復活’させることを検討していると話すなど、注目が集まっている。

またT-ボズとチリのふたりは米Essence誌の独占取材に応じ、ここでも「ツアーに出る予定よ」とTMZの報道を裏付ける発言をしている。さらにT-ボズは、TLCが所属していたJive Recordsの当時のボスであったLA・リード(LA Reid)と「交渉中」であると明かし、さらにチリは「TLCの新しいアルバム? もちろんよ! 映画を発表した後に新曲を聴かせてあげるわ」と付け加え、「必ずツアーをやる」と改めて宣言。チリの語っている「映画」というのはMTV系テレビ局VH1で進められているTLC伝記映画のことで、現在も製作進行中であるとのこと。2012年はレフト・アイの10周忌であることはもちろんのこと、デビュー作“Ooooooohhh… On the TLC Tip”発表から20周年となる記念の年であるため、さまざまな動きが期待されそうだ。(s)