bmr

bmr>NEWS>ミックステープ公開の50セント、待望のニューアルバム発売日も発表

NEWS

ミックステープ公開の50セント、待望のニューアルバム発売日も発表

0000013304_image

今月半ば、食中毒での入院が報じられたラッパー/俳優の50セント(50 Cent)だが、数日で退院し、予定どおり米時間22日にDJドラマ(DJ Drama)との新作ミックステープ“Gangsta Grillz: the Lost Tape”を公開した。さらに、延期や発売中止が続いていた第5作目となるニューアルバムを7月3日に発売すると発表している。

数日で退院し、オバマ米大統領による同性婚支持に同調するコメントを語るなど問題なく回復した様子の50セントは、ミックステープ・サイトや自身が運営に関わるThisis50.comでミックステープ“The Lost Tape”を公開し、「これは誰も傷つけない、ただすべての競争相手をゆっくりと死に至らしめる。オレがストリート・キングだ」などと変わらぬ自信家ぶりを見せている。このミックステープには自身がサポートするラッパーのキッド・キッド(Kidd Kidd)やシンガーのジェレマイ(Jeremih)に加え、エミネム(Eminem)やスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)、トゥー・チェインズ(2 Chainz)などが参加。日本時間の23日深夜0時までに軽々とダウンロード数20万回をクリアし、その数は伸び続けている。

またそれに加えてTwitterで、「オレは自分の音楽にフォーカスしてる。(所属レーベルの)Interscopeによる配給かどうかはともかく、7月3日に5作目のアルバムを出す。物事がどう動くかよく見ておけ」と、待望の新作を7月3日発売すると発表した。もしこれが実現すれば、50セントにとって2009年の“Before I Self Destruct”以来、久々の商業リリースとなる。