bmr

bmr>NEWS>M.I.A.がロック・ネイションとマネジメント契約、ミッシーら参加のリミックスをまもなく発表

NEWS

M.I.A.がロック・ネイションとマネジメント契約、ミッシーら参加のリミックスをまもなく発表

0000013316_image

マドンナ(Madonna)のシングルへの参加で話題を呼び、さらに今年2月のNFLスーパーボウルでは中指を立てるパフォーマンスが波紋を呼んだ個性派女性アーティスト、M.I.A.が、大御所ラッパーのジェイ・Z(Jay-Z)が創設したRoc Nationとマネジメント契約を結んだことが発表された。

リアーナ(Rihanna)、シャキーラ(Shakira)からサンティゴールド(Santigold)と大物から個性派までマネジメントを務めるRoc Nationだが、今年5月には新鋭ラッパー、ミーク・ミル(Meek Mill)もマネジメント契約を結んだと報じられたばかり。Roc Nationは5月24日、公式サイトでM.I.A.との契約を正式に発表。数日前にはM.I.A.とのツーショット写真をTwitterで公開していたリアーナも早速、「ようこそM.I.A.」と祝福メッセージをツイートしている。

レゲエ、グライム、エレクトロ、ヒップホップといった多彩な音楽を吸収したカラフルなサウンドに加え、スリランカの中でも紛争地域として知られるタミールからイギリスへ亡命したという出自から社会的なメッセージも発し、独自のポジションを築いているM.I.A.は、昨年末に発表したミックステープにも収録していた、デンジャ(Danja)のプロデュースによる“Bad Girls”をシングルとして今年2月に発表。「夏には出したい」としていたニューアルバム“Mantangi”は、9月発売にずれこむようだが、ミッシー・エリオット(Missy Elliott)、ライ・ライ(Rye Rye)、アジーリア・バンクス(Azealia Banks)といった強烈な‘バッド・ガールズ’たちを迎えた“Bad Girls”のリミックスを準備。このリミックスはまもなくリリースされる予定で、新作発表を前に大きな話題を呼びそうだ。(t)