bmr

bmr>NEWS>T.I.番組テーマ曲にも抜擢のジャミリオンが新曲をリリース

NEWS

T.I.番組テーマ曲にも抜擢のジャミリオンが新曲をリリース

0000013331_image

ウィル・スミス(Will Smith)の妻としても有名な女優のジェイダ・ピンケット・スミスが主演/総指揮を務める人気医療ドラマ『しあわせの処方箋』(原題“HawthoRNe”)のコマーシャルや、人気ラッパーであるT.I.のリアリティ番組のテーマソングに楽曲が使用されるなど、着実にファンを広げているシンガー・ソングライターのジャミリオン(Jamillions)が、2年ぶりのニューアルバム発表を前にリード・シングル“Fool In Love”を5月30日リリースした。

R.ケリー(R. Kelly)の迷曲“Echo”を手がけたDJキャンパー(DJ Camper)らも参加したデビューアルバム“Almost Famous”を2010年に発表したジャミリオンは、このアルバムからのシングル“Love You Like I Do”が日本のiTunes R&Bチャートで1位を獲得。その後、『しあわせの処方箋』のCMに起用されたことで発売から半年後にふたたびR&Bチャート1位を取るなどヒットを飛ばした。また同じくアルバム収録の“Time Machine”がT.I.のリアリティ番組「T.I. and Tiny: The Family Hustle」のテーマソングに大抜擢されている。

そのジャミリオンが、新作“9”をひっさげて2年ぶりに戻ってくる。5月30日にリリースされた1stシングル“Fool In Love”は、4つ打ち的なトラックながら、ニーヨ(Ne-Yo)を最大の影響源に挙げる彼らしい、耳なじみのよいテンダーなメロディが際立つ曲で、ひとまわり成長した彼が味わえる仕上がりだ。新作“9”は7月発売予定。(s)