bmr

bmr>NEWS>アイルランド女性殺害事件、容疑者はニッキー・ミナージュと無関係

NEWS

アイルランド女性殺害事件、容疑者はニッキー・ミナージュと無関係

0000013341_image

米国籍のジェイムス・ブラックストン(James Blackston)23歳と19歳の男性が、先日開催されたニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)の来日公演で知り合った女性2人に性的暴行を加え、ひとりが亡くなった事件で、逮捕された男性2人がニッキー・ミナージュの日本ツアーのメンバーとの報道が一部であったが、日本のユニバーサル ミュージックの担当者がニッキーとは無関係であると語った。

ブラックストン容疑者らはアイルランド人留学生のニコラ・ファーロング(Nicola Furlong)さんが亡くなったことについても取り調べを受けているが、彼らがニッキー・ミナージュの東京公演後に知り合ったことから、アメリカなどで「ニッキーのツアー・ダンサーとミュージシャンが殺人事件の容疑者に」との報道が流れている。しかし日本のユニバーサル ミュージックの担当者によれば、ニッキーと両容疑者はまったく関係ないとのこと。

ブラックストンら2人は5月23日夜、コンサートを観た後にファーロングさんとその女友達と駅で知り合い、渋谷の飲食店で酒を飲ませて意識を失わせ、タクシーで滞在先のホテルへ移動。ホテルの部屋でファーロングさんが倒れているのをスタッフが発見、搬送された病院で死亡が確認された。死因は首をしめられたことによる窒息死で、ブラックストンら2人は準強制わいせつ罪で逮捕され、ファーロングさんの死についても取り調べを受けている模様。

米報道によるとブラックストン容疑者はキング・タイト(King Tight)の別名で知られ、オマリオン(Omarion)、クリス・ブラウン(Chris Brown)ら人気アーティストの作品にも関わってきたダンサーとのこと。キング・タイトはAIが現在行っているツアーの振付師/ダンサーを務めており、そのスケジュールにあわせて各地でダンス・ワークショップなども開いていた。
(photo by nikotransmission)