bmr

bmr>NEWS>ビースティらを撮り続けたリッキー・パウエル、活動25周年写真展が東京で開催

NEWS

ビースティらを撮り続けたリッキー・パウエル、活動25周年写真展が東京で開催

0000013360_image

1980年代後半からニューヨークを拠点に活動している伝説的なフォトグラファーで、特に1987年の「License To Ill Tour」の写真を撮るなどビースティ・ボーイズ(Beastie Boys)との交遊でも知られるリッキー・パウエル(Ricky Powell)。彼の活動25周年、そして生誕50周年を記念した写真展が、6月8日(金)より六本木メルセデス・ベンツ コネクションにて開催される。

ビースティ・ボーイズやラン・DMC(Run DMC)からアンディ・ウォーホル(Andy Warhol)など数々の著名人を撮り続け、New York Times、New York Post、Daily News、Time、Newsweek、VIBE、Source、Rolling Stoneなど様々な媒体をその写真で飾ってきたリッキー・パウエル。東京での彼の写真展開催は実質初の試みで、6月8日から15日まで開催される。今回のリッキー・パウエル回顧展は未発表の写真を中心に展示され、「World Famous Ricky Powell Slide Show」と題したスライドショウも実施されるほか、リッキー本人によるトークショウも企画されているとのこと。

また、この写真展の開催前日となる6月7日(木)には、MURODJ WATARAIVERBALDEXPISTOLS、KEN-SKEら豪華DJ陣による記念レセプション・パーティも同じく六本木メルセデス・ベンツ コネクションで開催予定。加えて、この写真展と連動して、リッキー・パウエルと人気ブランドがコラボした限定アイテムがZOZOTOWNで展開されており、15日まで受注販売受付中となっている。写真、音楽、ファッションでリッキー・パウエルの魅力に触れるまたとないチャンスだ。

「グレニッチヴィレッジから日出ずる国へのリッキー・パウエル回顧展」
主催:メルセデス・ベンツ 日本 株式会社
会場:Mercedes-Benz Connection 六本木
〒106-0032 東京都港区六本木7-8-1
開催期間:6月8日(金)-6月15日(金)
営業時間:11:00-21:00
※6月7日(木)レセプション・パーティのみ一般入場は20:00より
入場料:無料
問い合わせ先:03・3423・1256(受付時間 10:00-20:00)