bmr

bmr>NEWS>黄金コンビ、ブルー&エグザイルが「幻」の新作を正式発売へ

NEWS

黄金コンビ、ブルー&エグザイルが「幻」の新作を正式発売へ

0000013421_image

2007年発表のアルバム“Below The Heavens”で、ラッパーとしてのブルー(Blu)、プロデューサーとしてのエグザイル(Exile)、それぞれに評価を高めたブルー・アンド・エグザイルが、昨年末に突如インターネットで配信するもすぐに取り下げていた‘幻’の作品を正式発売すると発表した。

ブルー・アンド・エグザイルは、昨年12月に突如“Give Me My Flowers While I Can Still Smell Them”という作品をBandcampで有料デジタル配信した。2009年に制作されたというこのアルバムは、ファンから好評を集めるもごく短時間で発売を取り止めており、「幻の作品」と化していたが、マスタリングを施した形での正規リリースがついに決まった。9月4日にDirty Science/ Fat Beats Recordsからリリースされる予定で、これに先駆けてアナログ10インチEP“Maybe One Day”の7月24日リリースも決定。トラックリストによればこちらにはブラック・スペイド(Black Spade)が参加、4曲と、そのうち2曲のインストゥルメンタルの計6曲収録となっている。

ちなみにブルー・アンド・エグザイルの“Below The Heavens”は今年に入って再発されるなど、改めて評価が高まっている。

“Maybe One Day EP” tracklisting:
A1. Maybe One Day ft. Black Spade
A2. I Am Jean
A3. Cent From Heaven

B1. A Man (Keys, Instrument Arrangement & Additional Vocals By I,CED)
B2. Maybe One Day Inst.
B3. I Am Jean Inst.