bmr

bmr>NEWS>トレイ・ソングス、新作でアリシア・キーズとコラボできなかった理由は……

NEWS

トレイ・ソングス、新作でアリシア・キーズとコラボできなかった理由は……

0000013520_image

若手男性R&Bシンガーの中でも安定した人気を誇るトレイ・ソングス(Trey Songz)が、8月にリリース予定の新作“Chapter V”のアートワークと収録曲目を公開。参加ゲストについて詳しくは明かしていないが、アリシア・キーズ(Alicia Keys)やビヨンセ(Beyonce)らとコラボレーションする機会をうかがっていることを明かした。

トレイ・ソングスは日本で8月22日発売予定となるニューアルバム“Chapter V”のアートワークを公開。5作目の「第5章」というタイトルにかけてか、5人のトレイが並んだものになっている。トレイはこのアートワークなどの新作用撮影風景の映像も公開したほか、収録曲目も公開。ボーナス・トラックやインタールードを含めて全20曲で、昨年11月に発表されたEPやミックステープとは一切重複がなさそうだ。すでに発表されている2ndシングル“2 Reasons”のT.I.以外のゲストの名前は記載がないが、1stシングル“Heart Attack”のビデオにカメオ出演したケリー・ローランド(Kelly Rowland)のほか、リル・ウェイン(Lil Wayne)、ビッグ・ショーン(Big Sean)、J・コール(J.Cole)らの参加が、以前にトレイ自らの口から明かされている。

分かっているだけで5組のゲストが参加することになるトレイの新作だが、トレイは基本的には多数のゲストを呼ぶことは好まないという。彼はネット・メディア PunchBowl TVの取材に対し、「1作に4人以上は迎えてこなかったけど、今回は友人関係の表れ。いいコラボレーションができたよ」と説明。また、タイミングが合わないこともあって実現が叶っていないが、アリシア・キーズ、ビヨンセとの共演機会を探っているという。「以前に、俺は自分のリスニング・セッションをニューヨークにあるアリシアのスタジオでやったんだ。俺たちならすごい曲になると思ったんだけど、彼女に子供ができちゃってね」と、うまくいかなかったエピソードを明かしている。(s)

“Chapter V” トラックリスト
1. Chapter V (Intro)
2. Dive In
3. Panty Wetter (Interlude)
4. Heart Attack
5. 2 Reasons (ft. T.I.)
6. Go Hard
7. Don’t Be Scared
8. Pretty Girl’s Lie
9. Bad Decisions
10. Playin’ Hard
11. Forever Yours
12. Inside Enterlude (Interlude)
13. Fumble
14. Without A Woman
15. Interlude 4 U (Interlude)
16. Simply Amazing
17. Ladies Go Wild
18. Check Me Out
19. Turn On (*Bonus Track)
20. Almost Lose It (*Bonus Track)