bmr

bmr>NEWS>国内最注目コラボ! GAGLE×Ovallがついにアルバム・リリース!

NEWS

国内最注目コラボ! GAGLE×Ovallがついにアルバム・リリース!

0000013549_image

仙台発、地に足のついたラップと素晴らしいビートで活躍する3人組GAGLEと、Charaのプロデュースなどでも活躍の場を広げているドラマー/プロデューサーのmabanuaらによるバンド Ovallという、日本国内のヒップホップ・シーンでは特に注目度の高い2組がコラボレーション。その結実となるアルバム『GAGLE×Ovall』がついに発売を迎える。

世界レベルのビートメイカーとしておなじみのDJ MITSU THE BEATS、国内有数のラップ・スキルで真摯な言葉を重ねるHUNGERとそのバックをしっかりと支えるDJ Mu-Rら3人によるGAGLEと、トラックメーカー/ベーシストのShingo Suzukiを中心に、Charaのプロデュースやその見事なステージングでも人気のドラマー/プロデューサー mabanua、ジャズ・ギタリストとしても活動する関口シンゴら、こちらも同じく3人組のOvall。それぞれに活躍の場を拡げてきた2組が、スペシャル・ユニットGAGLE×Ovallとしてのアルバムを制作した。サンプリングと生演奏、スクラッチなどを組み合わせ、HUNGERのラップをメイン・ボーカルに据えた内容は、発売前の先行試聴段階で大いに話題を呼んでいる。

ヘネシーが主催する音楽/カルチャー・コラボレーション企画「Hennessy artistry」での共演をきっかけに結成されたこのユニット、そのセッションでもパフォームされたGAGLEの力強いメッセージ・ソング「うぶこえ (See the light of day)」もGAGLE×Ovallバージョンで収録。濃密かつ重厚ながら、美しいサウンドで知られるGAGLEに、メロウなキーボードやスクラッチとギターの共演、生ドラムの躍動感も加えられ、それぞれに新たな境地と言える内容だ。

GAGLE×Ovallの「1stアルバム」とも銘打たれており、さらなるコラボ継続も期待できそうなこの『GAGLE×Ovall』、7月4日に発売、一部レコード店では7月3日の店着日には店頭に並ぶ模様。

GAGLE×Ovall:
1. 迷宮 A (in a Maze)
2. Vampire
3. 夜ノ会 (Night bird)
4. solitude
5. Jammin’
6. Moura
7. Porte de Bagnolet
8. Heaven feat. Shea Soul
9. Deeds
10. Intermission
11. うぶこえ (See the light of day)