bmr

bmr>NEWS>J.ホリデイ、インディからの新作にコモンやラファエル・サディークら参加か?

NEWS

J.ホリデイ、インディからの新作にコモンやラファエル・サディークら参加か?

0000013604_image

“Imma put you to bed, bed, bed”など強烈なリフレインが耳に残るデビュー曲“Bed”の大ヒットで知られるR&Bシンガー、J.ホリデイ(J. Holiday)が、メジャー・レーベルを離れ、インディペンデントに活動の場を移して新作を準備していることを明かした。

2006年の“Bed”が米Billboard R&B/Hip Hop Songsチャートで最高1位、総合のHot 100でも最高5位となるなど大ヒット、鮮烈なデビューを飾ったJ.ホリデイ。2007年にはこの“Bed”を収録したアルバム“Back of My Lac’”を発表しヒットを飛ばした彼は、2009年には2ndアルバム“Round 2”を発表。しかしその後は所属していたCapitol Recordsを離れ、未発表曲集となる“M.I.A: The Lost Pages”などミックステープを中心に活動、一時はDef Jam Recordingsとも契約していたが、インディから再出発を図るようだ。

5月末に新曲“Sign My Name”を発表したJ.ホリデイは、YouKnowIGotSoul.comの取材に応じ、Def Jamとの契約も終了したことを明かした。「Def Jamにいたのは2年くらい。2010年に契約したけど、いい状況じゃなかった。俺はその状況からとにかく抜けだして、いまは自分で自分のことをやってる。“Sign My Name”もそうだし、アルバムも間もなくだ。興味のあるレーベルは俺に声をかけな!(笑)」と話していることから、現在は完全にフリーの様子。現在制作を進めているというニューアルバムは、“Sign My Name”を手がけたリル・ロニー(Lil Ronnie)が全体の監修も務める予定とのことで、これから制作に入る予定の面々としてコモン(Common)、ラファエル・サディーク(Raphael Saadiq)の名前を挙げたほか、「実現するならQ・ティップ(Q-Tip)にも参加してほしい」とも語っている。この新作は年内のリリースを目指しているとのこと。(s)