bmr

bmr>NEWS>あのコーチェラが豪華客船でのカリブ海船上フェス開催へ

NEWS

あのコーチェラが豪華客船でのカリブ海船上フェス開催へ

0000013640_image

まるであらゆる人気ミュージシャンが一堂に会するような規模の大きさもさることながら、今年は2パック(2Pac / tupak Shakur)のホログラム・ライブでも話題を呼んだ巨大音楽フェスティバル、Coachellaが、冬のフェスS.S. Coachella開催を発表。なんと豪華客船の船上での「クルーズ・フェスティバル」になるという。

今年12月、それぞれバハマ発16日から19日、ジャマイカ発19日から23日にかけての「2ツアー」が開催されるというこの船上フェス、当然ながら本家Coachellaのような大きさではないにしても12万トン超という豪華客船でカリブ海をクルーズしながら、人気ミュージシャンたちのライブを楽しめるという超豪華なもの。「半エーカー(約2000平方メートル)の芝生まである」というこの客船だが、それでも搭乗ゲストは2,800名までとのことで、今年の本家Coachellaが15万8000枚ものチケットを売ったのを考えればプレミア化は必至と言えそうだ。

出演アーティストとしてはパルプ(Pulp)、ホット・チップ(Hot Chip)、イェイセイヤー(Yeasayer)やスレイ・ベルズ(Slegh Bells)などがヘッドライナーとなっているが、エル・P(El-P)、キラー・マイク(Killer Mike)らのアンダーグラウンド・ヒップホップ勢や、LAベース・ミュージックのガスランプ・キラー(The Gaslamp Killer)にトキモンスタ(Tokimonsta)、ダンスミュージック界の「神」、DJハーヴェイ(DJ Harvey)なども参加するとのこと。