bmr

bmr>NEWS>ベリー・ゴーディ、モータウン・ミュージカルのマイケル役を一般公募

NEWS

ベリー・ゴーディ、モータウン・ミュージカルのマイケル役を一般公募

0000013653_image

マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の急逝から2年が経つ中、Motown Recordsの創始者ベリー・ゴーディ(Berry Gordy)が一時代を築いたMotownの歴史をミュージカル化する。その中でも重要な役割を持つジャクソン5(Jackspn 5)時代の幼いマイケル役の一般公募を開始した。

特に60年代から70年代にかけて、数々の名アーティスト、名曲を送りだし音楽史を塗り替えたMotown Records。その歴史を、創始者ベリー・ゴーディ自らがブロードウェイ・ミュージカル化するという、この“Motown: The Musical”に向けて募集されているのは、幼い頃のマイケル役に加え、少年時代のスティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)に幼少期のベリー・ゴーディ役の3役。「カリスマ性のある」アフリカ系アメリカ人の子供を探しているとしており、特にマイケル役に関しては、「8歳から11歳、すばらしいハイ・テナーで歌えること、リズム感があってジャクソン5時代のマイケル・ジャクソンのように踊り、歌えること」とのかなりハイレベルな募集要綱となっている。

公式サイトで立ち上げられた募集ページには、ベリー・ゴーディからのメッセージ映像もあり、「モノマネは募集していない。賢く、役の中にあっても自分を持てる人たちを探している」とコメント。また、「マイケル役にはとんでもない才能がなければいけない。加えてマイケル役は、私がマイケル・ジャクソンを初めて見たときと同じくらい、鳥肌が立つような人物でなければ」としている。マイケル役を希望する者は、“I Want You Back”、“I’ll Be There”、“Who’s Loving You”のいずれかを歌ったビデオをYouTube上にアップロードし、オーディションにかけられる。

この“Motown: The Musical”は、2013年春スタート予定とのこと。(s)