bmr

bmr>NEWS>人気ゲーム最新作『NBA 2K13』をジェイ・Zが監修!

NEWS

人気ゲーム最新作『NBA 2K13』をジェイ・Zが監修!

0000013733_image

BGMにはヒップホップを多く使っていることでおなじみ、全米プロバスケットボール・リーグNBAの再現ゲーム・シリーズ“NBA 2K”。この最新作“NBA 2K13”の監修を、大御所ラッパーのジェイ・Z(Jay-Z)が担当していることが明らかになった。

ジェイ・Zのオフィシャル・メディア Life+Time.com で公開されたトレイラー映像によると、ジェイ・Zがこの人気ゲーム最新作のサウンドトラックだけでなく、「ゲーム全体の」エグゼクティヴ・プロデューサーを務めているという。このトレイラーはわずか20秒あまりのものだが、ジェイ・Zの人気曲“Public Service Announcement”がBGMとなり、マイケル・ジョーダンがナレーションを担当するという豪華なもの。ゲームそのものは10月2日発売と告知されており、どこまでが実際に「ジェイ・Z監修」かは定かではないが、彼がNBAのブルックリン・ネッツのオーナーの共同オーナーでもあることを考えれば納得とも言えそうだ。

この“NBA 2K13”はXbox 360、PS3、Wii U向けに北米で10月2日発売予定で、通常のシーズン内容のみの通常版のほか、ダンク・コンテストなど実際のNBAオールスターに即したスペシャル・コンテンツを含む“Dynasty Edition”も発売されるとのこと。