bmr

bmr>NEWS>カニエのG.O.O.D.コンピ、ふたたび発売延期か?!

NEWS

カニエのG.O.O.D.コンピ、ふたたび発売延期か?!

0000013827_image

カニエ・ウェスト(Kayne West)が恋人キム・カーダシアン(Kim Kardashian)に捧げた曲“Perfect Bitch”も大きな話題となり、発売前のお膳立ても整った感のあったカニエ率いるG.O.O.D. Musicのコンピレーション・アルバム“Cruel Summer”だが、発売日が現在発表されている9月4日から延期される可能性がありそうだ。

昨年から制作の伝えられていた“Cruel Summer”は、当初所属メンバーのプッシャー・T(Pusha T)の発言により8月7日発売と思われたものの、7月末になってようやくG.O.O.D. Musicの配給を担当するIsland Def Jamから正式発表があり、9月4日発売に決定していた。今回の延期については、米Amazonにおける発売予定日が9月18日となっていることに端を発したもの。さらに、G.O.O.D. Music所属の詩人、マリク・ユセフ(Malik Yusef)が、Twitterでファンからの質問に対し「ああ、延期になるみたいだ」と認めるコメントをツイートしている。マリク・ユセフはさらに、モス・デフ(Mos Def/Yasiin Bey)の名前にひっかける形で、「我々には4人のゲストを新たに加えたいという要望があって、間違いなく(MOSt DEFintely)認められるだろう」と説明をしている。現時点では、レーベル側からの発表はない。(t)