bmr

bmr>NEWS>ジャネル・モネイ、新作は「エレクトリック・レディ」

NEWS

ジャネル・モネイ、新作は「エレクトリック・レディ」

0000013833_image

プリンス(Prince)やスティーヴィ・ワンダー(Stevie Wonder)ら大御所との共演も果たし、今年はゲスト参加したファン(Fan.)のシングル“We Are Young”で初の全米チャート1位を獲得するなど活躍の幅を広げている個性派女性シンガーのジャネル・モネイ(Janelle Monae)が、まもなくニュー・シングル“Electric Lady”を発表するようだ。

これはジャネル・モネイがインタビューに応じたVanity Fair誌9月号の記事で明らかになったもので、彼女のニュー・アルバムは“The Electric Lady”と題されており、その表題曲となるニュー・シングルを間もなくリリースする予定とか。詳細な時期は明らかにされていないが、昨年12月の時点で「来年はアルバム2枚をリリースする計画がある」とも語っていただけに、年内の発売が期待されるところだ。彼女は6月にトロントで行われたジャズ・フェスティバルで早くもこのニュー・シングル“Electric Lady”に加え、“Dorothy Dandridge Eyes”という曲もお披露目している。

またこのインタビューでは、黒と白に統一したファッション・スタイルについて「これは私が創った‘ブランド’の一部」と、今後も変えるつもりがないことや、「いまはクリーンだけど、私の父は昔ドラッグをやっていた。すごく貧乏ってほどではなかったけど、でも母がとにかく懸命に働かなくちゃいけなかったし、私も手伝わなければいけなかった。働けるようになってすぐに私はオフィス・デポ(※文具、オフィス用品を扱うディスカウント店)で仕事を始めたの」と複雑な生い立ちも語っている。

なおジャネル・モネイは精力的にライブ活動を続けており、アメリカでツアー中のほか、8月4日のバラク・オバマ米大統領の誕生日を祝うイベントでパフォーマンスを披露、9月にはジェイ・Z(Jay-Z)主催で初めて開催される大型音楽フェスティバル「Budweiser Made In America」への出演なども決まっている。