bmr

bmr>NEWS>タイリース、ミックステープを連続公開で50曲以上を無料発表!

NEWS

タイリース、ミックステープを連続公開で50曲以上を無料発表!

0000013939_image

映画『トランスフォーマー』シリーズや『ワイルド・スピード』シリーズなどの出演で俳優としての顔も定着してきたR&Bシンガーのタイリース(Tyrese)が、連続してミックステープを発表。50曲以上を無料公開している。

映画出演やリアリティ番組プロデュースなど様々な活躍をしているタイリースだが、昨年には5年ぶりの新作“Open Invitation”をリリース、今年に入ってもタンク(Tank)、ジニュワイン(Ginuwine)とのスーパーR&Bグループ、TGTが正式に動きだすなどR&Bファンを喜ばせる話題が続いているが、さらに彼は唐突にミックステープを発表。まず彼は8月30日に“Ghetto Royalty”を発表。これは、彼がラップをする際の名義ブラック・タイ(Black Ty)としてのミックステープだが、ファイルにはあわせて「song collection 2010」として、R.ケリー(R. Kelly)との“Pregnant”のロング・バージョンなどの未発表曲も追加、計34曲を一気に無料公開した。

さらに明けて31日には、“Invisible Bully: The Lost Tapes”を公開。こちらも未発表曲を中心に、フェイス・エヴァンス(Faith Evans)らが参加したリミックス・バージョンの“Stay”、TGTが始めてお披露目されたタンク“Please Don’t Go (Remix)”など、なんとこちらは計53曲が一気に放出されている。この“Invisible Bully: The Lost Tapes”は前日に発表したぶんと重複するものも多いが、いずれにせよ聴きとおすには数時間を必要とするボリュームで、ファンには嬉しい悲鳴と言えそうだ。

タイリースはまた、TGTとしてのアルバムを来年リリースに向けて制作中のほか、自身のソロ新作“Black Rose”も準備中だが、「俺たちTGTは19曲くらいを用意している。アルバムは“Black Rose”の発売より前にリリースするよ。俺たちは、あらゆるR&Bファンが最初にR&Bを好きになった魅力に溢れたものになる。ハウスもなし、テクノもなし」と語っており、まずはTGTに集中する様子だ。