bmr

bmr>NEWS>クリプスのノー・マリスが10月にEP発表、アルバムにはファレルも参加!

NEWS

クリプスのノー・マリスが10月にEP発表、アルバムにはファレルも参加!

0000013963_image

カニエ・ウェスト率いるG.O.O.D. Musicで活躍する弟プッシャー・T(Psusha T)に続いて、クリプス(Clipse)のマリス改めノー・マリス(No Malice)が、動きだす。彼がEmpire Distributionと契約、10月にソロEPをリリース、その後ソロ・アルバムを出す予定であることが発表された。

ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)『Section.80』やスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)『Stoner’s EP』など多くのアーティストの音楽作品やミュージックビデオなどの配給を行うEmpire Distributionと、ノー・マリスが手を組んだ。Empire Distributionは9月5日、ノー・マリスとの契約を発表、10月にソロEP『Hear Ye Him』をリリースする予定だという。フランク・シナトラ“That’s Life”をサンプリングした“June”が今年6月に発表されていたが、これがリード・シングルとなり、ゲストにはバン・B(Bun B)らが参加予定とのこと。

さらに今年の年末か年明けにリリース予定というアルバムには、クリプスの後見人でもあるファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)に加え、ミスター・バングラデシュ(Mr. Bangladesh)、S1(シンボリック・ワン)、リコ・ラブ(Rico Love)らがプロデューサーとして参加しているとか。