bmr

bmr>NEWS>タリブ・クウェリ新作にはバスタ、ネリーらに加えてセウ・ジョルジも参加!

NEWS

タリブ・クウェリ新作にはバスタ、ネリーらに加えてセウ・ジョルジも参加!

0000014003_image

先日、豪華アーティスト集結の無料ミックステープを発表したばかりの知性派ラッパー、タリブ・クウェリ(Talib Kweli)が、ついに数年前から制作が進められていた新作『Prisoner Of Consciousness』を完成。10月のリリースを予定しているようだ。

3年以上前から新作タイトルとして浮上していた『Prisoner Of Consciousness』だが、タリブ・クウェリは「音楽と俺の意見をたくさん詰め込んだものにしたいから」と時間をじっくりかけて制作に臨み、その代わりに「『Prisoner Of Consciousness』の初期のアウトテイク集みたいなもの」としたソロ新作『Gutter Rainbows』を昨年リリース。その後は女性シンガーのリース(Res)を盛り立てるためのユニット、アイドル・ウォーシップ(Idle Ship)としてもようやくデビュー作を発表したほか、モス・デフ(Mos Def)とのブラック・スター(Black Star)による久々の新曲も発表。今月頭にはリル・ウェイン(Lil Wayne)、ライアン・レズリー(Ryan Leslie)、マック・ミラー(Mac Miller)など計20組以上にも及ぶゲストを迎えたミックステープ『Attack The Block』を発表していたが、ついに『Prisoner Of Consciousness』を完成させたようだ。

ヒップホップ・サイトのSermon Domainの独占インタビューに応えたタリブ・クウェリは、ソロ新作『Prisoner Of Consciousness』について、「実験的というのはちょっと違うかな、ただこれまでとは別の方向性ということだと思う。人生や生きる上で経験すること、社会における矛盾とどう付き合うか、といったことを語った内容になる」と説明。2007年の前々作『Eardrum』と比較してゲストの参加数を減らし、収録曲を減らしたとコメントしており、参加予定ゲストには先行シングル“Push Thru”に参加のカレンシー(Curren$y)とケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)といった新鋭ラッパーたちや、バスタ・ライムス(Busta Rhymes)、ネリー(Nelly)、ミゲル(Miguel)、メラニー・フィオナ(Melanie Fiona)、LAを拠点に活動する女性3人組、キングのメンバーのひとりであるアンバー(Amber Strother of KING)らに加え、さらにブラジル音楽界の鬼才、セウ・ジョルジ(Seu Jorge)の名も挙げている。

なお『Prisoner Of Consciousness』の発売時期については、タリブ・クウェリは「10月」とだけ答えている。(t)

『Prisoner Of Consciousness』 tracklisting:
1. Human Mic
2. Prisoner Of Conscious
3. Ready Set Go (feat. Melanie Fiona)
4. Upper Echelon
5. Letter From The Government
6. High Life (feat. Rubix & Bajah)
7. Kilo’s of Love
8. Before He Walked (feat. Nelly)
9. Come (feat. Miguel)
10. Push Thru (feat. Curren$y, Kendrick Lamar & Glen Reynolds)
11. Hold It Now
12. Delicate Flowers
13. Hamster Wheel
14. Rocket Ships (feat. Busta Rhymes)
15. Favela Love (feat. Seu Jorge)
16. Can’t Barely Breathe (feat. Amber Strother)