bmr

bmr>NEWS>ブラック・アイド・ピーズ活動休止でファーギーもソロ新作へ?

NEWS

ブラック・アイド・ピーズ活動休止でファーギーもソロ新作へ?

0000014011_image

2011年夏に無期限の活動休止を発表したブラック・アイド・ピーズ(the Black Eyed Peas/BEP)だが、リーダーのウィル・アイ・アム(will.i.am)に続いて、紅一点のファーギー(Fergie)もソロ新作の制作を検討しているようだ。

ウィル・アイ・アムが間もなくソロ新作を発表するのと比べ、ファーギーは2009年1月に俳優ジョシュ・デュアメルと結婚して以来プライベートな時間が欲しいと語っており、ブラック・アイド・ピーズの活動休止以降もソロでの音楽活動は「予定にない」としばらく休止する意向を語っていた。しかし、ニューヨークのファッション・ウィーク関連イベントで久々にメディアの前に出たファーギーは、MTVの取材の中でソロ再開への意欲をコメント。「今のところ、ツアーが恋しいとは思わないわ。だって8年間もツアー漬けだったんですもの。確かにピザは大好きだけど、8年間毎日ピザなのはちょっとね」と前置きしつつも、「でも、もうノートは新しい音楽のアイデアで一杯よ。準備が整ってかたちにするまでアイデアを固めて完璧になるよう育んでいくつもり」と語っており、全世界で800万枚を売ったソロ・デビュー作『The Dutchess』以来となるソロ新作について訊ねられると、「ええ、考えてるわ。さっきも言ったとおり、わくわくするアイデアがたくさんあるの」と前向きなコメントをしている。

なお、この日ファーギーは、セレーナ・ゴメス(Serena Gomez)、コモン(Common)らとともに広告塔に就任したモバイル機器アクセサリーのデザイン会社 Case-MateのPRイベントに参加、コモンとともにホストを務めた。現在はNFLマイアミ・ドルフィンズの共同オーナー業のほか、自身のシューズブランドにネイル、メイクアップ商品といったファッション企業とのコラボレーションにも相変わらず引っ張りだこのようだ。(t)