bmr

bmr>NEWS>T.I.新作は12月発売に! ピンクとのコラボ曲も

NEWS

T.I.新作は12月発売に! ピンクとのコラボ曲も

0000014018_image

「時間に縛られることなく最高のものにしたい」としてニュー・アルバムの発売を延期している人気ラッパーのT.I.が、その新作の発売日をついに発表。また、参加ゲストについても改めて語っている。

制作中に偶然耳にしたマーヴィン・ゲイ(Marvin Gaye)の曲にインスパイアされ、トラブル続きだった自身の状況と重ね合わせて名付けられたニュー・アルバム『Trouble Man』は、今年5月には9月4日発売と発表されたものの、完璧主義者と謳う彼は納得するまで制作したいと発売を延期させていた。そのT.I.がTV番組に出演し、この新作『Trouble Man』が「12月18日発売になる。確定だ」と発表した。

さらに彼は、Fuse TVのインタビューに応じ、以前に明かしていたR.ケリー(R. Kelly)、リル・ウェイン(Lil Wayne)、エイサップ・ロッキー(ASAP Rocky)、アンドレ3000(Andre 3000 of Outkast)、シー・ロー(Cee Lo Green)らに加え、久々の新作が見事全米チャート初登場1位になると見込まれている人気女性シンガーのピンク(P!nk)も“Guns & Roses”という曲でこの新作に参加していることを明かしている。また、ジャジー・フェイ(Jazze Pha)プロデュースの“Sorry”に参加したアンドレ3000(Andre 3000)について彼は、6年がかりの念願のコラボ実現だとコメント。ほかにプロデューサー陣ではファレル・ウィリアムス(Pharrell)、ノーI.D.(No I.D.)らの参加も明かされている。

8月に公開になった“Go Get It”に続くニュー・シングルはリル・ウェインとの“Ball”を予定しており、「3週間後か4週間後」にお披露目されるとのこと。この曲は以前にもシングル候補として挙がっていたもので、リコ・ラブ(Rico Love)とアール&E(Earl & E)らの制作によるニューオーリンズ・バウンスを取り入れた曲とされている。