bmr

bmr>NEWS>ブルーノ・マーズ、新作が完成! シングルのタイトルを発表

NEWS

ブルーノ・マーズ、新作が完成! シングルのタイトルを発表

0000014047_image

全米チャート1位を記録したB.o.B“Nothin’ On You”への参加/プロデュースで一躍その名を知らしめ、自身のデビュー・アルバム『Doo-Wops & Hooligans』が世界で600万枚以上の大ヒットを記録したシンガー/プロデューサーのブルーノ・マーズ(Bruno Mars)がいよいよ新作へと動きだした。

ブルーノ・マーズは、2010年にB.o.B“Nothin’ On You”のヒットを経て、FIFAワールドカップの公式アンセムとなったケイナーン(K’naan)“Wavin’ Flag”を始め数々のプロデュース曲が大ヒット、さらに自身のデビュー作『Doo-Wops & Hooligans』からは、グラミーも獲得した“Just The Way You Are”などのヒット・シングルを生んで大ヒット。昨年には米TIME誌による「世界でもっとも影響力のある100人」にも選ばれ、日本では今年、映画『外事警察 その男に騙されるな』の主題歌にも抜擢されるなど名実ともにスターの仲間入りを果たした彼が、いよいよ新作に動きだしたようだ。

ブルーノ・マーズは9月頭に、新作について10月に詳しいことを発表するとツイートしたのに続き、19日には「1年がかりで作ったセカンド・アルバムが完成!!!!!」と報告。そして24日には、「ファースト・シングルは“Just The Way You Were”、セカンド・シングルは“Land Mine”、サード・シングルは“The Motivation Song”、間もなく!!!!!!! 」とツイート。それぞれ、デビュー作からのヒット・シングル“Just The Way You Are”、“Grenade”、“The Lazy Song”を踏まえたタイトルと思われる。彼は11月に発表されるアリシア・キーズ(Alicia Keys)新作にも参加していると言われており、ふたたびアーティストとしてもプロデューサーとしてもシーンを席巻することになりそうだ。

なお、彼は先日コメディ・サイト Funny or Dieの新作ビデオに登場。ソルトゥン・ペパ(Salt-N-Pepa)とアン・ヴォーグ(En Vogue)がかつてヒットさせた“Whatta Man”に乗せて、「イイ男」を過剰に演じたコントを披露、その芸達者ぶりも見せている。