bmr

bmr>NEWS>フロー・ライダー、震災の被災者への祈りもこめた「I Cry」のビデオを公開

NEWS

フロー・ライダー、震災の被災者への祈りもこめた「I Cry」のビデオを公開

0000014071_image

日本でもおなじみの“Low”(「今夜はロウ☆ロウ☆ロウ」)や“Right Round”などの大ヒット・シングルを放ち、イチローが打席テーマ曲に彼の曲を使用していたことでも有名なマイアミ出身の人気ラッパー、フロー・ライダー(Flo Rida)が、今年4月に発売した新作『Wild Ones』(『俺たちワイルド・ワンズ』)から最新シングル「I Cry / 想い出のアイ・クライ」のミュージック・ビデオを日本ではbmr.jpで先行公開した。

最新作『Wild Ones』からは、シングル“Whistle”が8月に全米チャート1位を獲得し、同チャート史上、ラッパーとして12番目に全米1位ヒットを3曲以上獲得したアーティストとなり、またゲスト参加曲をのぞいた自身名義の曲で全米1位ヒットを持つラッパーとしては、4曲の全米1位ヒットをもつエミネム(Eminem)、50セント(50 Cent)、ディディ(Diddy)、ネリー(Nelly)に続く、史上2位となったことも話題に。これに続くシングルとして発表されるのは、ブレンダ・ラッセル(Brenda Russell)の“PIano In The Dark”のサビを速回ししたビンゴ・プレイヤーズ“Cry (Just A Little)”をサンプリングした“I Cry”で、すでにイギリスやオーストラリアではヒット中。

そしてこの曲のミュージック・ビデオが9月28日公開され、日本ではbmr.jpで先行公開となった。歌詞中で「日本の地震の被災者と生存者に祈りを」と親日家らしい面も見せているこの曲のビデオは、これまでの彼のイメージとは一転、シリアスな映像となっており、彼の新しい一面を見せている。