bmr

bmr>NEWS>マース&ナインス・ワンダー、「最後」のアルバムが11月に

NEWS

マース&ナインス・ワンダー、「最後」のアルバムが11月に

0000014123_image

西海岸のベテランMC、マース(Murs)と、ジェイ・Z(Jay-Z)からデスティニーズ・チャイルド(Destiny’s Child)まで数々のトップ・スターを手がけてきた名プロデューサー、ナインス・ワンダー(9th Wonder)によるユニットが、5作目の新作『The Final Adventure』を11月に発売。タイトルどおり、これがこのユニットとしての「最後」になるという。

マース&ナインス・ワンダーは、2004年に発表した『3:16 (9th Edition)』が大絶賛を集め、2010年の『Fornever』までコンスタントにリリースを重ねてきた。それぞれの他の作品とは違う側面を引き出しあうコンビネーションの妙で高い評価を受けてきた彼らが、11月13日にニュー・アルバム『The Final Adventure』をリリース。、ジャケット写真ならびに収録曲も公開された。「最後の冒険」と題されたこの新作、ナインス・ワンダーは以前にTwitterで、「マースと一緒に俺の家にいる。次のアルバムが最後になるだろう」「どのレーベルなら、俺たちの最後の作品のリリースを望むだろう……うーん」「俺たちにはやるべきことがある。コラボ・アルバムを作ることよりさらに大きな夢があるんだ。俺たちは親友であり兄弟……それ以上の存在だ」とコメントしており、このユニットとしての最後の作品になることを明かしていた。

なおナインス・ワンダーは、同日となる11月13日に、バックショット(Buckshot)とのコラボ・アルバム『The Solution』も発売する予定。(t)

『The Final Adventure』 tracklisting:
1. Get Together (feat. Rapsody)
2. Dance With Me
3. Whatuptho
4. Holding Hands
5. Walk Like A Woman
6. Tale of Two Cities
7. Funeral For A Killer
8. Better Way
9. Wherever You Are
10. It’s Over
11. Wait For Someone (iTunes Bonus)
12. Tale of Two Cities (Remix) (iTunes Bonus)