bmr

bmr>NEWS>アリシア・キーズ、新作の収録曲が明らかに

NEWS

アリシア・キーズ、新作の収録曲が明らかに

0000014170_image

児童向けのiOS向けデジタル・ブックの発売も話題になっているアリシア・キーズ(Alicia Keys)だが、11月27日に発売される3年ぶりのニュー・アルバム『Girl On Fire』の収録内容が明らかになった。

10月20日にはアリシアが、Twitter上で自ら新作に収録される曲名をメモした写真を公開していたが、AmazonなどのECサイトで参加ゲストの記載も含めたトラックリストが明らかになった。これにより、全13曲の存在が明らかになり、ゲスト・アーティストは、タイトル・トラックとなる“Girl On Fire (Inferno)”のニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)、そして“Fire We Make”という曲に先日デュエット参加が明らかになったマックスウェル(Maxwell)が参加と、2名にとどまるようだ。

6月にすでに発表されていた、夫スウィズ・ビーツ(Swizz Beats)、先日自身のデビュー曲を発表した女性シンガー・ソングライター、セヴン(Amber “Sevyn” Streeter)制作による“New Day”や、9月にリリック・ビデオが公開されたエミリー・サンデー(Emeli Sande)との共作曲“Not Even The King”が収録される一方で、タイトル曲のバージョン違いとなる“Girl On Fire(Blue Light)”や、ライブなどで披露されていた“A Place Of My Own”などは未収録となる模様。

アルバムのプロデューサー陣には、夫スウィズや、“Girl On Fire (Inferno)”を手がけたサラーム・レミ(Salaam Remi)、ジェフ・バスカー(Jeff Bhasker)のほかに、ベイビーフェイス(Babyface)&トニー・ディクソン(Tony Dixon)、オーク&ポップ(Oak & Pop Wansel)、ブルーノ・マーズ(Bruno Mars)率いるスミージントンズ(The Smeezingtons)らが参加予定。また、“Listen 2 Your Heart”などでジョン・レジェンド(John Legend)がソングライターとして参加しているほか、フランク・オーシャン(Frank Ocean)や、オバマ大統領の前で演奏するなど次世代ギター・ヒーローとして注目を集めているゲイリー・クラーク・ジュニア(Gary Clark, Jr.)、The xxのジェイミー・xx(ジェイミー・XX(Jamie xx)らも参加しているとか。

『Girl On Fire』 tracklisting:
1. De Novo Adagio (Intro)
2. Brand New Me
3. When It’s All Over
4. Listen To Your Heart
5. New Day
6. Girl On Fire (Inferno Version) (feat. Nicki Minaj)
7. Fire We Make (with Maxwell)
8. Tears Always Win
9. Not Even The King
10. That’s When I Knew
11. Limitedless
12. One Thing
13. 101