bmr

bmr>NEWS>ソランジュ、4年ぶり新作は7曲入りEPで11月に

NEWS

ソランジュ、4年ぶり新作は7曲入りEPで11月に

0000014202_image

10月頭に久々の新曲をリリースしたソランジュ・ノウルズ(Solange Knowles)が、11月に7曲入りのEPを発売予定であることが明らかになった。

ビヨンセ(Beyonce Knowles)の妹として知られ、近年は世界最大手のモデル事務所 Next Model Managementと契約し世界中を飛び回っているソランジュは、近年は愛息の子育てをしながら、DJ活動やモデル、USインディ・ロック系のミュージシャンたちとの交流を深めるなど自由に活動。先日、グリズリー・ベアのクリス・テイラー(Chris Taylor of Grizzly Bear)のインディ・レーベル Terrible Recordsから久々のニュー・シングル“Losing You”を発売、南アフリカのケープタウンで撮影されたミュージック・ビデオと共に高く評価されたソランジュが、11月にもEPを発売する。

これはニューヨークで開催された試聴会で明らかになったもので、ソランジュは11月27日にEP『True』をデジタル・リリース。モータウン・サウンドへのオマージュを示し、そのアーティスト性を開花させた前作『Sol-Angel and the Hadley St. Dreams』から実に4年ぶりの新作となる。Rap-Upによる試聴会レポートによると、“Losing You”のカップリングだった、ケヴィン・バーンズ(Kevin Barnes of Of Montreal)参加の“Sleep In The Park”は未収録となるようで、“Losing You”を含めた全7曲を収録。マイケル・ジャクソン“Smooth Criminal”風のビートで、姉のビヨンセも想起させるという“Locked In Closets”などを収録しており、“Losing You”を手がけたデヴ・ハインズ(Dev Hynes)が全体をプロデュースしているという。デヴ・ハインズからは、「ソランジュ以上に今僕が一緒に制作したいと思う人はいない」というコメントまで飛び出したとか。

『True』 tracklisting:
1. Losing You
2. Some Things Never Seem To Fucking Work
3. Locked In Closets
4. Lovers In The Parking Lot
5. Don’t Let Me Down
6. Look Good With Trouble
7. Bad Girls (Verdine Version)